スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月11日

一年間はあっという間でした。
被災地に行った時、支援物質の協力を呼びかけた時、安全啓発カードをつくった時、車両提供の働きかけ、提言書を提出した時、多くの人たちとの大切な出会い、そして力に支えられ、災害時の性暴力・DVネットワークでは自分たちにできる形での支援活動を続けることができました。
被災者の方、被災者でありながら支援を続けている方、被災地以外から多くの応援をしている方、多くの素晴らしい人たちとの出会いを通して、危機に立ち上がる時の強さ、人を思いやる優しさ、性暴力・DVを許さないという熱い思い、苦しみを分かち合い共に乗り越えていきたいというつながる心を学びました。
14時46分。
亡くなった方々に祈りをささげ、多くのことを失った人たちの心が少しでも安んじられるよう願い、一日も早い復興と自宅たちにできる支援をこれからも継続していくことを誓いました。

ご協力いただいたみなさまにも、御礼申し上げます。
スポンサーサイト
プロフィール

Author:SANEjun
2007年SANE(性暴力被害者支援看護師)研修終了。2008年エセナ5女性への性暴力防止のための5回連続講座医療担当。性暴力被害者支援のための活動を行っています

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。