スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東日本大震災 私たちだからできること~Pray and Action~ 

10月29日、NPO法人しあわせなみださんの法人化記念シンポジウムに災害時の性暴力・DV防止ネットワーク代表山本潤もパネリストとして参加します。
基調講演を行ってくださる門間さんは、仙台から沿岸地域まで直接物資を配達したというつわもので、その不眠不休の活躍ぶりには本当に頭が下がる思いです。(仙台ポデロサ日記http://iigusuru.exblog.jp/)
現在では、門間さん発案のてぃーんず女子会が、沿岸地域で開催されているほか(ちょうど文化祭の季節ですね♪)、被災した30~40歳代女性の語り合いの場「こころると~く」の開催に向けて着々と準備されているところです。
リアルでライブな被災地支援の実際をどうぞ聞きにきてください。
そして、自分たちに何ができるのかを、みんなで考えましょう!


*・゚・*:.:*・゚・*:.:*・゚・*:.:*・゚・*:.:*・゚・*:.:*・゚・*:.:*

 東日本大震災 私たちだからできること 

 ~Pray and Action~

チラシはこちらです→111029チラシ110907.pdf

http://shiawasenamida.org/3794

*・゚・*:.:*・゚・*:.:*・゚・*:.:*・゚・*:.:*・゚・*:.:*・゚・*:.:*



★日時

*2011年10月29日(土)14:00-16:30



★場所

*女性就業支援センター(旧女性と仕事の未来館)第一セミナー室

JR田町駅三田口(西口)から徒歩3分

都営浅草線・三田線三田駅A1出口から徒歩1分

【地図はこちらです】



★内容

【基調講演】

*センダイポデロサ日記 門間尚子さん

「“私たちだから”できること」



【シンポジウム】

*震災後の女性・子ども応援プロジェクト 藤原志帆子さん

「“女性や子どもが主体”になれる復興のかたち」

*インパクト東京 森山奈央美さん

「震災を通じて考える“私を守れる、私”」

*災害時の性暴力・DV防止ネットワーク 山本潤さん

「“震災後の社会”が性暴力を許さない社会になるために」



★定員

80名(先着順)



★参加費

*1500円

※高校生以下無料、お子様連れ大歓迎です

※参加費は運営費を除き、「センダイポデロサ日記」「震災後の女性・子ども応援プロジェクト」「災害時の性暴力・DV防止ネットワーク」に寄付します



★参加申込

*メールにてお申し込みください

info@shiawasenamida.org 

※件名を「10月29日シンポジウム申込」

※本文に申込者名を記入し、送信してください



★お問い合わせ

*特定非営利活動法人しあわせなみだ

http://shiawasenamida.org/inquiry

info@shiawasenamida.org 



スポンサーサイト
プロフィール

SANEjun

Author:SANEjun
2007年SANE(性暴力被害者支援看護師)研修終了。2008年エセナ5女性への性暴力防止のための5回連続講座医療担当。性暴力被害者支援のための活動を行っています

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。